オナ電

うちの奥さん、毎日帰りが遅いの。都庁に勤めてるんだけど、残業も多いし、週末は仕事を持ち帰ってくることも多いし。
そんなに大変な職場なら辞めちゃえば?って言いたいけど、本人も頑張って公務員になって、それで責任ある仕事を任されたってなんか得意になってるし。
そんなわけだから、俺、数年前からオナ電する相手がいるんだよね。
最初は奥さんに対する腹いせみたいな意味合いが強かったと思う。
自分だけが責任ある仕事してるわけじゃないだろ、とか、俺だって一応働いて給料ももらってきてるんだ、そんな不満があったからね。
さびしかったんじゃないかと思うけど。
オナ電するようになってからは、あんまり奥さんのこと気にならなくなったかな。
後ろめたいとかそういう気持ちはゼロだけど。
援デリを見分けて女の子とエロチャットする
っていうか、オナ電の子と仲良くなって、プライベートの話もするようになったけど、話してるうちに結婚してる意味ってあるのかなって疑問に思うようになってきて。
まぁ、そのオナ電の子、うちの奥さんとは正反対のタイプなんだよね。
なるべく責任ある仕事はしたくない、ってタイプ。
「だって、プライベートを充実させる方がよっぽど有意義だと思わない?」って、それをさも当たり前のことのように言うような人。
「仕事なんて、プライベートを支えるために、十分なお金を得るためにしてるだけだもん。もし宝くじが当たったら、私仕事辞めるな」って。
この程度の考え方の人の方が、多分一緒に暮らしててラクなんだろうなって思うよね。
オナ見
電話エッチ